USBのサイト

USBのサイト

小品のレヴェルが大変高い。
敢えて表現するならば、「オリンピック金メダル」並の映像品質です。
特に、第一話の動画の活の入れ方は、甚だしいものがあります。

アニメーションクオリティが中途半端ではないです。きゃらの絵だけでなく、バックもオリジナル同様想像できない凄いデキ。

 話の展開やミュージックは原始的にオリジナルに忠実で、さらに良い意味で味付けがなされています。
 
AIR

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/744

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)