綿を発見

綿を発見

鈴置洋孝さんはカッコイイコエで「聖闘士星矢」のドラゴン紫龍役とおおかたイケ面のキャラをえんじてたのですね。

だけど、残念ながら肺がんで満56歳と若さで亡くなられました。
まえはテレビマンガのせかいのかたもファンも震撼だったそうです。
WEBサイトとは相当ネタになって、
ウワサベスト10では2位と、
相当な喧騒でいろんなところで追弔のコメントが送られました。


鈴置洋孝さんの活躍ってアテ師のみに止まらず、
多くのアテ師とかかよっておる「劇団薔薇座」や
おのれが立案をやった「鈴置洋孝プロデュース」でも明朗な活躍をを行っていたみたい。

あとトム・クルーズに白羽の矢が立たれてカレのコエを音声収録を行っていたやうで、
洋画のシリーズでもしゅつえんを行っていたみたい。


依頼活躍してた頃えんじておったキャラって
今どきを象徴をやるアテ師に引きつがれておるみたいけども、
ガンダムシリーズなどのてれびげーむで新しいが出るバアイは活躍してた頃のコエをそのまんま役立てておるみたい。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/707

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)