エルゴのリンクといえば

エルゴのリンクといえば

平野綾さんは一番は役者としてしゅつえんしていたようです。
だけど、「おとぎストーリー 天使のしっぽ」でVCデビューををやったようです。

年端もいかない子~オトナの女性まで、いろいろな登場人物を芝居いて、年端もいかない子ながらもオトナびた登場人物も行っていました。

平野綾さんの売れっこのキッカケは、漫画映画「涼宮ハルヒの憂鬱」のメインキャラクターを演じていたことだったりします。
平野綾さん自分が歌った「ハレ晴レユカイ」はオリコンで文句のつけどころがない5位にランキング入りし、
漫画映画オンリーでは無くても曲も売れっこになれたのです。

はたまた売れっこ漫画映画「らき☆すた」でもメインキャラクターを演じていて、こっちの方も平野綾さん自分が歌い主題歌も売れっこになれたのです。

いずれも曲も、漫画映画自身は存じないけれど曲は知ってるというかたも相当おるほどだったりします。

以降も平野綾さんのしゅつえんぶりに期待だったりしますよ!

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/631

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)