ネコが超話題

ネコが超話題

いまどき出荷されるゲームはキャラにアテ師の音声があてられるのもあたりまえとなっていますね。
前の音声の無いゲームをまた遊んだら
どう表現したらいいか今一つ足りなさを思う人も一杯でしょう。


エロゲーと呼ばれるゲームも同様で、
この区分のゲームは音声が加入することで一段と現実感が増し、前よりも出回るようになっていたみたいであるのです。

HのゲームやTVまんがに登場する女の人アテ師は
Hサクヒンに登場する場面は専用の名前を利用していたり、
ノンクレジットで登場することが一杯みたい。
区分がHということで、
厄介事のブロックや、女の人アテ師の個人の人権をふせぐためというふうに考えられ、
事務所も細心の注意を払うようになっているポジションが一杯のでしょう。

それに、エロゲーアテ師のようなHサクヒン中心に活躍やっていてよく聞くになっておるアテ師もいますー。
ですが、アイドルアテ師みたいに、逐次刊行物やイベントに己がストレートに顔を登場することは大方無いみたい。


反対に、女性向けのゲームやTVまんがに登場する男性アテ師は
別に氏名を変更したり顔を隠すみたいなことは気を遣わずに、
何時もどうりに活躍していますー。
女性向けゲームやTVまんがでよく聞くになると、
アテ師己へねつれつなファンがつくことが大方なので、
よく聞くの原因ということで女性向けのしごとをしてるアテ師も一杯みたい。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/596

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)