シチズン徹底研究

シチズン徹底研究

近年新登場してるゲームなんかは登場人物にアテ師のボイスがあてられるのもあたりまえとなっています。
まえのボイスの無いゲームを再びしたら
何と言ったらいいか今一つ足りなさを感じ取る方も多いかもですね。


18禁ゲームと言われるゲームも等しく、
これらのジャンルのゲームはボイスが仲間入りすることでかくだんにリアルさが増し、まえよりも流行るようになったやうなのです。

18禁のゲームやテレビマンガに出演するレディアテ師は
18禁作品に出演するケースは専用のげい名を使用していたり、
ノンクレジットで出演することが多いようです。
ジャンルが18禁ということで、
いざこざの阻止や、レディアテ師の個人の人権をかばうためというふうに考えられ、
事務所も入念になっているポジションが多いのかもですね。

それに、18禁ゲームアテ師という18禁作品中心にかつどうやっていて話題になっちゃっているアテ師もいますです。
しかし、アイドルアテ師のように、ジャーナル誌やイベントにおのれがストレートに顔を出演することは大体無いようです。


ギャクに、腐向けのゲームやテレビマンガに出演する男性アテ師は
別に呼称を替えたり顔を隠すのようなことは気にする事もなく、
何時もどうりにかつどうしていますです。
腐向けゲームやテレビマンガで話題になると、
アテ師おのれへ信者がつくことが大体だそうで、
話題の始まりということで腐向けのおしごとをやってるアテ師も多いようです。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/513

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)