地デジのことなら

地デジのことなら

池田秀一さんっていったら機動戦士ガンダムのしゅやくの好敵手である赤い彗星のシャア・アズナブルをえんじています。
池田秀一さんは演技者でかつどうするかたわら声優でもかつどうやってるのようだったそうです。

赤い彗星のシャア・アズナブルを出演する以前は演技者でかつどうやってる方が多かったのようなんです。
NHKの「次郎物語」というで目下でいう父の世代が中でもよく聞くであったそうです。

でも、赤い彗星のシャア・アズナブルが実にジャストミートするんで、
声優でよく聞くが現れたんで機動戦士ガンダム出演以降は声優で多くかつどうをしたそうです。

実に赤い彗星のシャア・アズナブルの印象が強くて赤い彗星のシャア・アズナブルのような美男子な悪党を出演することが殆どで、
池田秀一さん自身も、もどかしさを体感していたそうです。
でもさいきんは逆にそんなにことも愉快にお仕事をやってるそうです。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonnnakai.info/mt/mt-tb.cgi/473

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)